​こどもフルートコース

"やりたい!" この気持ちに長く寄り添い、自分の自信へ
フルートをやってみたい!

 

フルートを習い始めるこどもたちは

 「やりたい」気持ちが強く、積極的です。

当教室ではこどもたちの"やりたい!"に寄り添い、

「なんでだろう?」「どうしてかな?」

「一緒に考えてみよう!」と常に声をかけることにより、自分で考える力を育てます。

やりたい気持ちが高まることで、「上手になりたい」「できるようになりたい」とより学びたい意欲が高まります。

自分で考える力が育ち、学びの意欲が高まると自然と練習をしよう思っていきます。

フルートが大好きな気持ちをふくらまし、自分から音楽に向き合う力を育てます。​

2017-12,4.jpg
2017-7,2.jpg
​このような生徒さんが通っています
・中学の吹奏楽部に入ってフルートをやりたい
 小学生の子
・ピアノを習っていて管楽器にも興味を持った子
・ピアノ以外の音楽の習い事をしたい子
・テレビでフルートを見てあこがれた子
実際にレッスンに通いうことにより、

「学校のお楽しみ会でお友達とアンサンブルをした」

「部活でソロをもらえた!」などこどもたちの自信につながっています。