• 松田里加

練習を楽しいと感じるには?①〜楽しいの形〜

更新日:1月31日



「音楽が好き」を「音楽を一生楽しめる自信」にする!

音楽教室ブーケの松田里加です💐



ピアノやフルートを習う中で、大変なこと1位はなんだろう?


色々あると思うけれど、やっぱり毎日の練習かなと感じています。





毎日練習って大変ですよね〜


気分が乗らない、重い腰が上がらない…。


他にやりたいことがあって練習どころじゃない!


ゲームとか、テレビとか、遊びたいもんね!



遊びより楽しかったら練習するんじゃない?

とも思うけれど、どうなんでしょうか…???





だって!そもそも練習って楽しくない!!



そんな気持ちの子供たち、多いのでは?




そうなんです!

練習って楽しいばっかりじゃないんです。



新しい曲はどんな曲かわかんないし〜

譜読みするのは大変だし〜

どんな曲か分かってもすぐに弾けるわけじゃない💦



思うように弾けない!


=楽しくない!



その気持ち、わかるよ〜

りか先生も練習は嫌いだった。

サボったことも、もちろんあるから😏笑







でも、先生もお母さんもみんな練習しなさいって言う。


なぜかって?


それはね…


練習しないと弾ける(吹ける)ようにならないから!✨




それなら練習が楽しい時ってどんな時なんだろう?




・新しいことができるようになったとき!

・難しいところができるようになったとき!

・止まらずに曲が弾けたとき!

・どんどん上手になってるって思ったとき!



こんな気持ちになれると、とっても嬉しい♡


ワクワクするし、もっともっとやりたい!!って思うよね😊




でもね、この気持ちを感じるには、やっぱり練習しないといけないの。



なぜかというと、『楽しい!』には2つの形があるから。



一つ目は……刹那的な楽しさ!


・ディズニーランドに行って乗り物に乗ったり、パレードに見たり

・公園でお友達と鬼ごっこしたり

・ゲームセンターやテレビでゲームをしたり



目の前のこと、今が良ければいい楽しさ!



もう一つは…本当の楽しさ!


・いつも勝てなかった試合にどうやったら勝てるか考えて努力して勝ったとき

・お友達と協力して時間をかけて考え、一つのものを作り上げたとき

・練習の成果を発揮してピアノの発表会で思い通りに弾けたとき



本当の楽しさでは、達成感充実感を感じることができます。




もちろん刹那的な楽しさも生きていく上では大切。



でも、ピアノやフルートなら本当の楽しさを体験することができます!


しかも努力次第で、何回でも✨




そのためには練習が大切。


しかも本当の楽しさに向かって練習している時って、実は楽しい!って思えてるものです。




練習が楽しくて仕方なくなった小学生生徒ちゃんのお話は次回!







音楽教室ブーケってどんな教室?と思った方はこちら




*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:


春のご入会キャンペーン実施中!


公式LINEよりお問合せでプレゼント🎁


💐入会金割引クーポン

  5000円→3000円

💐体験レッスン無料クーポン

  2000円→無料



公式LINEのご登録はこちらから

⏬ ⏬ ⏬

※キャンペーンは有効期限がございます。お早めにお問合せ下さい。


*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:





 #江古田 #練馬区 #中野区 #新江古田ピアノ教室 #新江古田フルート教室 #江古田ピアノ教室 #江古田フルート教室 #練馬区ピアノ教室 #練馬区フルート教室 #中野区ピアノ教室 #中野区フルート教室 #新江古田音楽教室 #練馬区音楽教室 #中野区音楽教室 #ピアノ #フルート #ピアノ教室 #フルート教室 #小学生フルート #中学生フルート #習い事デビュー #幼児ピアノ #小学生 #4月からのピアノ 

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示